TOP >  池の平温泉リスト

新潟の温泉、旅館、ホテルの『池の平温泉』検索結果リスト

新潟の温泉地 池の平温泉

池の平温泉

大自然の中で「楽しむ・遊ぶ・学ぶ」高原のリゾートで疲れを癒やす優しい湯を

妙高高原の南地獄谷源泉から引湯される「池の平温泉」。毎分1500リットルもわき出る約71度の源泉が距離の長い引湯の間に冷やされ、湯船に届く頃にはいい湯加減になるという。泉質は単純温泉。肌に優しくさらりとした湯は、子供からお年寄りまで安心して入浴できる。また、池の平エリアは大自然の中のリゾートだけに、アウトドアを舞台にしたレジャーが多彩だ。グリーンシーズンには「いもり池」の遊歩道で写真撮影やスケッチを。白銀の世界が広がる冬には、パウダースノーを思う存分堪能できる。近年、スキー場では各所に「キッズガーデン」が誕生し、より家族で楽しむことができるようにもなった。アクティビティの後には、池の平の湯が優しく疲れを癒やしてくれる。

検索結果:「

池の平温泉

新潟県の温泉 ホテルアルペンブリック(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ホテルアルペンブリック

自然石の肌ざわりが心地良い露天風呂は、斑尾山から野尻湖にかけての雄大な景観を一望できる。素晴らしい景観を楽しんだ後は...

新潟県の温泉 須弥山の湯一の宿元(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

須弥山の湯一の宿元

田舎風の造りながら、モダンアートを施すなど、ゆっくりと時を過ごすための配慮が光る。土そのものの良さを感じる土間、風情...

新潟県の温泉 ペンションウォーターバレー(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ペンションウォーターバレー

木の温もりが感じられるロッヂ風の建物と、アットホームな雰囲気で和めるペンション。オーナーの気さくな人柄にひかれて常連...

新潟県の温泉 エビスヤ旅館(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

エビスヤ旅館

白い外壁が印象的な素朴な宿。客室は8室と規模は小さいが、宿泊客一人ひとりへのもてなしを大切にしている。春は山菜採り、夏...

新潟県の温泉 陶芸の宿エペレ(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

陶芸の宿エペレ

山菜や日本海の魚など四季折々の味覚を提供する。使う器は、店主手作りの須弥山焼。この須弥山焼の器はラジウム薬石入りで、...

新潟県の温泉 ホテルサンライト妙高(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ホテルサンライト妙高

客室全12室(バス・トイレ付)、大自然の中の小さなホテル。風呂は大きめなので、ゆったりと温泉を楽しむことができる。食事は...

新潟県の温泉 パークロッヂ関根(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

パークロッヂ関根

レトロな雰囲気と源泉をかけ流した温泉が自慢。お母さんが作る手作りの田舎料理は、心も身体も温めてくれる懐かしい味で、味...

新潟県の温泉 東京YMCA妙高高原ロッジ(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

東京YMCA妙高高原ロッジ

上信越高原国立公園の中にたたずむ、大自然に囲まれたロッジ。行楽だけでなくスポーツや合宿など、スタイルにあわせて利用で...

新潟県の温泉 ペンション里楽巣(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ペンション里楽巣

元コックという経歴を持つオーナー夫妻が作る料理は、さすがに美味。手の込んだ手作りアイスクリームや朝食のパンなど、ちょ...

新潟県の温泉 池の平ホテルセゾン(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

池の平ホテルセゾン

鮮魚店と酒販店が直営するホテルのため、リーズナブルに新鮮な海の幸を使った刺身やカニ、幻の米「矢代米」、地酒などが味わ...

新潟県の温泉 菩提樹(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

菩提樹

池の平スキー場のすぐそばにある宿。ハムやスモークサーモン、ジャム、牛舌の味噌漬けなどは、どれも自家製。岩魚のプロヴァ...

新潟県の温泉 ロッヂモミの木(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ロッヂモミの木

年齢などに合わせた料理での対応やチェックイン・チェックアウトの時間の融通など、臨機応変なサービスをしてくれるため、常連...

新潟県の温泉 宿なごみ荘(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

宿なごみ荘

宿名の「なごみ」は、女将さんと息子さんの名前から一文字ずつとったもので、その名の通り居心地の良さを心掛けているという...

新潟県の温泉 宿ブローディア(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

宿ブローディア

元気村ペンションビレッジ内にあるログハウス。シェフが経営しているため、山海の幸を使った本格的な洋風料理を堪能できる。2...

新潟県の温泉 ロッジ妙高(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ロッジ妙高

客室から妙高の山々とゲレンデを一望できる宿。客室は10室と少なめだが、その分アットホームな雰囲気で行き届いたサービスが...

新潟県の温泉 ロッヂハタノ(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ロッヂハタノ

キャッチフレーズは「ゲレンデまで1秒」というだけあり、その利便性から池の平温泉スキー場でのウインターレジャーに人気。...

新潟県の温泉 ホテルヴィレッジ圓山(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

ホテルヴィレッジ圓山

妙高のウインターシーズンを楽しめる、スキー場近くの宿。外観は木のぬくもりを活かした可愛らしい造りで、内部は幅広い年齢...

新潟県の温泉 元気村温泉ハウス(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

元気村温泉ハウス

 敷地内にある4軒のペンションが共同経営する温泉施設。内外観ともに杉をふんだんに使用したペンション風の造り。浴室に足を...

新潟県の温泉 温泉+かふぇランドマーク妙高高原(妙高市/池の平温泉) の検索情報

新潟県妙高市 / 池の平温泉

温泉+かふぇランドマーク妙高高原

 温泉大浴場や露天風呂のほかに、コミック、インターネット、ビリヤード、カラオケが楽しめる施設や、女性限定の炭盤浴もあ...

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ!

新潟の温泉 夕映えの宿汐美荘(瀬波温泉)

新潟県村上市 / 瀬波温泉

夕映えの宿汐美荘

全てのお風呂、客室から日本海を望める宿。2011年3月に、6階フロアを「Theオーシャン倶楽部」としてリニューアル。全7部屋...

新潟の温泉 夕映えの宿汐美荘(瀬波温泉)

新潟県村上市 / 瀬波温泉

ホテル瀬波観光

夏はロビーから水着を着たまま海水浴に出掛けることができる、瀬波海岸に建つホテル。海を眺めながら食事や温泉入浴を存分に...

新潟の温泉を北から南までを下越エリア、中越エリア、上越・佐渡エリアに分けて、幅広く収録

新潟の温泉を北から南までを下越エリア、中越エリア、上越・佐渡エリアに分けて、幅広く収録!

新潟の温泉エリア 下越
新潟市 |  村上市 |  関川村 |  胎内市 |  聖籠町 |  新発田市 |  阿賀野市 |  阿賀町 |  五泉市 |  燕市 |  弥彦村

新潟の温泉エリア 中越
田上町 |  加茂市 |  三条市 |  長岡市 |  出雲崎町 |  柏崎市 |  小千谷市 |  魚沼市 |  十日町市 |  南魚沼市 |  津南町 |  湯沢町

新潟の温泉エリア 上越・佐渡
上越市 |  妙高市 |  糸魚川市 |  佐渡市

新潟の温泉から、おでかけやドライブ、仕事帰りなど、気軽に利用できる日帰り温泉をご紹介

新潟の温泉から、おでかけやドライブ、仕事帰りなど、気軽に利用できる日帰り温泉をご紹介!

新潟の温泉から湯処よーへり(清津峡小出温泉)をピックアップ

新潟県十日町市 / 清津峡小出温泉

湯処よーへり

自然に囲まれた清津峡小出温泉にある日帰り温泉施設。入浴券を提示すると当日の再入浴が可能なので、食事や日本三大峡谷「清...

新潟の温泉から湯処よーへり(清津峡小出温泉)をピックアップ

新潟県長岡市 / 喜芳温泉

旬食・ゆ処・宿喜芳

東山連峰を望む自然に囲まれた日帰り温泉施設。やさしい湯触りの自噴温泉が魅力だ。浴室は2階にあり見晴らしが良い。趣の異な...

新潟の温泉ライターSUGIUE KEIのちょっと温めな温泉徒然コラム

温泉で分かる日本人の「勘」の良さ

日本ならではの言葉に、「趣(おもむき)」とか「わび」「さび」とかありますが、なかなか具体的に何を指すのか分からないことが多いかと思います。
これと良く似ているのが最近よく言う「萌(もえ)」とかだと勝手に理解していますが、実はココが日本人の良さを表していて、そしてそれが「温泉」にもつながっていると考えております。
というのも、温泉で人と湯船に浸かり、お互い「いいね?」「おお?」とか言っても、それは湯+雰囲気+風景?の混合したような感覚だと思います。
で、いちいち説明しなくても、その「何となく」の感覚を自動的にみんなが共有してしまう。というのが、大げさに言えば一種のテレパシー的なもの、日本人が本質的に持っている「勘」の良さではないかと。「あうんの呼吸」というか、なんというか。 以上、私の勝手な妄想でした。

SUGIUE KEI
自称「温泉饅頭好きライター」
各地の温泉を取材しがてら、まんじゅうとソバを買いあさる毎日だという。