TOP >  一度は行きたい評判のお宿 >  富士屋

岩室温泉 / 新潟県新潟市西蒲区

富士屋

フジヤ

郷土の味と地域唯一の自家源泉を満喫できる懐かしくも新しい岩室の老舗旅館

新潟の温泉 富士屋(岩室温泉)
明治元年創業の老舗ながら、時代の変化に合わせて進化を遂げてきた「富士屋」。伝統的な日本旅館の趣を大切にしながらも、モダンなデザインを取り入れるなど、個性豊かな客室がそろう。
2012年4月には自家源泉が導入され、館内が一部リニューアル。客室は、斬新なデザインを用いたコンセプトルームから、純和風の部屋までタイプは10種類。その時の好みに合わせて選ぶことができる。また露天風呂付き客室の「去来」「牡丹」では、伝統的な日本旅館のスタイルで岩室の湯を独り占めできる。さまざまなスタイルで宿泊を楽しめるのは、こちらならではの趣向だ。
女性には、サロン「木火土金水」(もっかどごんすい)が好評。心地よいマッサージと温泉の相乗効果が、深い癒やしをもたらしてくれる。
料理のテーマは地産地消の「新潟らしさ」。日本海から水揚げされた鮮魚や、地元の契約農家が育てた野菜など、山海の食材を組み合わせ、旬の味覚を提供してくれる。月替わりのメニューのほか、自分でアイスクリームを詰めるデザートもあり、小さな子ども連れの家族にも喜ばれている。

富士屋 の写真ギャラリー

※ 写真をクリックすると拡大されます。

設備・内容
(宿泊)
露天風呂あり 貸切風呂あり 露天風呂付客室あり 部屋食不可 サウナあり カード使用可
電話番号 0256-82-4151
住所 新潟県新潟市西蒲区岩室温泉693 
地図

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ!

湯めぐりの宿高橋館(月岡温泉)

新潟県新発田市 / 月岡温泉

湯めぐりの宿高橋館

温泉街の中央部に位置し、和の風情あふれる宿。大岩露天風呂、ヒノキ露天風呂、バブルバス、源泉かけ流し槽、月替わりのハー...

湯めぐりの宿高橋館(月岡温泉)

新潟県新発田市 / 月岡温泉

ホテル清風苑

男女合わせて4つの大浴場に6つの浴槽と、露天風呂6つ、そしてサウナが2つ。ほかテレビ付きの貸切風呂3つを持つ温泉旅館。女性...

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ

新潟県の北から南までを下越エリア、中越エリア、上越・佐渡エリアに分けて、幅広く収録!

新潟の温泉エリア 下越
新潟市 |  村上市 |  関川村 |  胎内市 |  聖籠町 |  新発田市 |  阿賀野市 |  阿賀町 |  五泉市 |  燕市 |  弥彦村

新潟の温泉エリア 中越
田上町 |  加茂市 |  三条市 |  長岡市 |  出雲崎町 |  柏崎市 |  小千谷市 |  魚沼市 |  十日町市 |  南魚沼市 |  津南町 |  湯沢町

新潟の温泉エリア 上越・佐渡
上越市 |  妙高市 |  糸魚川市 |  佐渡市

おでかけやドライブ、仕事帰りなど、気軽に利用できる日帰り温泉をご紹介

おでかけやドライブ、仕事帰りなど、気軽に利用できる日帰り温泉をご紹介!

ひすいの湯(フォッサマグナ糸魚川温泉)

新潟県糸魚川市 / フォッサマグナ糸魚川温泉

ひすいの湯

 源泉は2,500万年前の地殻変動に起因し、地下1,000メートルの地層から自噴している。建物の前には、源泉が豪快に湯を吹き上...

ひすいの湯(フォッサマグナ糸魚川温泉)

新潟県佐渡市 / 羽茂温泉

クアテルメ佐渡

 施設の一部にドイツの温泉保養システムを取り入れており、大浴場のほかマッサージ効果と催眠効果のあるという寝湯でくつろ...

新潟の温泉ライターSUGIUE KEIのちょっと温めな温泉徒然コラム

おすすめの一寸( ちょっと)入浴

取材で温泉に出かけ、撮影ともなれば、当然浴室に行き、「構図が」とか「湯気が」とかワイワイして、それで帰ってくるわけです。
で、何故か体の調子が少しだけ良くなっていることが多いのです。具体的には体があたたかな感じがするとか、どこか一部分がスベスベするとかいうことですが、そこで気がつきました。撮影時にちょっと湯船に足が入ったり、手が湯に浸かったりすると、それだけでもなんだか効果があるようです。
まあ、温泉は皮膚に付いてからしばらくは成分が浸透すると聞きますので、そこから車に乗ったり歩いたりしている間も、温泉に浸った部分は「効能」がしみ込んでいるのではと。
ですので、無料の足湯とか、飲泉所とか、そんなところで足や手をちょっとだけ浸ける「一寸浴(ちょっとよく)」を提唱したいと思います。
10秒とか。別に「あ?いい湯」という感覚まで行く必要もないから、簡単でしょ?

SUGIUE KEI
自称「温泉饅頭好きライター」
各地の温泉を取材しがてら、まんじゅうとソバを買いあさる毎日だという。