TOP >  一度は行きたい評判のお宿 >  妙湶和樂嵐溪荘

越後長野温泉 / 新潟県三条市

妙湶和樂嵐溪荘

ランケイソウ

緑あふれる山里の一軒宿で秘湯の魅力に癒される

新潟の温泉 妙湶和樂嵐溪荘(越後長野温泉)
大正末期創業の老舗の一軒宿で、緑豊かな山々と守門川が織り成す美しい自然に囲まれている。大自然の恵みを享受しているこの宿にしかない魅力が、多くの旅人を引きつけてやまない。
初代が掘削して掘り当てた温泉は、山間部としては珍しい濃厚な食塩泉。約40度の温泉は、時間をかけてじっくりと温まれる。まろやかな塩味がする湯は飲用もでき、コシヒカリをこの温泉で炊く「温泉粥」は、朝食メニューにもかかわらず宿一番の名物となっている。
また、貸切風呂限定の日本酒セットもオツ。木おけを湯船に浮かべ、竹筒で一杯やりながら楽しめるのは最高のぜいたくだ。食事は鯉料理や地物の山菜に加え、秋にはマツタケをふんだんに使った料理も登場する。
山里ならではの魅力を堪能したい。

妙湶和樂嵐溪荘 の写真ギャラリー

※ 写真をクリックすると拡大されます。

設備・内容
(宿泊)
露天風呂あり 貸切風呂あり 露天風呂付客室なし 部屋食あり サウナなし カード使用可
電話番号 0256-47-2211
住所 新潟県三条市長野1450 
地図

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ!

大石屋旅館(出湯温泉)

新潟県阿賀野市 / 出湯温泉

大石屋旅館

玄関から錦鯉が悠々と泳ぐ池のある中庭を眺めながら、落ち着いた雰囲気の客室へ。風呂は岩を配した「石庭の湯」。備え付けら...

大石屋旅館(出湯温泉)

新潟県岩船郡関川村 / 雲母温泉

かくれ里清流荘

山形との県境に近い荒川の清流を望む温泉旅館。自然に囲まれた露天風呂にゆったりと浸かった後は、個室の食事処で心尽くしの...

新潟の温泉、旅館、ホテルから選りすぐりをピックアップ

新潟県の北から南までを下越エリア、中越エリア、上越・佐渡エリアに分けて、幅広く収録!

新潟の温泉エリア 下越
新潟市 |  村上市 |  関川村 |  胎内市 |  聖籠町 |  新発田市 |  阿賀野市 |  阿賀町 |  五泉市 |  燕市 |  弥彦村

新潟の温泉エリア 中越
田上町 |  加茂市 |  三条市 |  長岡市 |  出雲崎町 |  柏崎市 |  小千谷市 |  魚沼市 |  十日町市 |  南魚沼市 |  津南町 |  湯沢町

新潟の温泉エリア 上越・佐渡
上越市 |  妙高市 |  糸魚川市 |  佐渡市

おでかけやドライブ、仕事帰りなど、気軽に利用できる日帰り温泉をご紹介

おでかけやドライブ、仕事帰りなど、気軽に利用できる日帰り温泉をご紹介!

下湯沢共同浴場駒子の湯(越後湯沢温泉)

新潟県南魚沼郡湯沢町 / 越後湯沢温泉

下湯沢共同浴場駒子の湯

下湯沢共同浴場駒子の湯(越後湯沢温泉)

新潟県南魚沼郡湯沢町 / 越後湯沢温泉

湯元共同浴場山の湯

新潟の温泉ライターSUGIUE KEIのちょっと温めな温泉徒然コラム

温泉で分かる日本人の「勘」の良さ

日本ならではの言葉に、「趣(おもむき)」とか「わび」「さび」とかありますが、なかなか具体的に何を指すのか分からないことが多いかと思います。
これと良く似ているのが最近よく言う「萌(もえ)」とかだと勝手に理解していますが、実はココが日本人の良さを表していて、そしてそれが「温泉」にもつながっていると考えております。
というのも、温泉で人と湯船に浸かり、お互い「いいね?」「おお?」とか言っても、それは湯+雰囲気+風景?の混合したような感覚だと思います。
で、いちいち説明しなくても、その「何となく」の感覚を自動的にみんなが共有してしまう。というのが、大げさに言えば一種のテレパシー的なもの、日本人が本質的に持っている「勘」の良さではないかと。「あうんの呼吸」というか、なんというか。 以上、私の勝手な妄想でした。

SUGIUE KEI
自称「温泉饅頭好きライター」
各地の温泉を取材しがてら、まんじゅうとソバを買いあさる毎日だという。